タカシマ歯科・矯正歯科 大阪の矯正歯科(歯列矯正)・一般歯科・小児歯科

タカシマ歯科 Takashima Dental & Odthodontic Clinic電話でのご予約は・お問い合わせは 06-4863-5081

アゴの骨の一部を切る外科手術を併用した矯正治療を行う場合

保険適用可能な矯正治療

一般の矯正治療には健康保険は適用されません。

しかし以下の様な患者さまの矯正治療は保険が適用されます。

顎変形症~アゴの一部を切る外科手術を併用した矯正治療を行う場合~

極端な下顎前突(反対咬合)や上顎前突(出っ歯)や開咬などの症状で、顎の骨格的な異常(顎変形症)と判断され、それを治すには顎の骨を手術によって短くしたり、前に出したりする治療が必要な場合。

以下のような先天的疾患に起因する咬合異常の場合

  • 唇顎口蓋裂に起因した咬合異常
  • 以下の疾患に起因する咬合異常

ゴールデンハー症候群(鰓弓異常症を含む。)、鎖骨・頭蓋異形成症、クルーゾン症候群、トリーチャーコリンズ症候群、ピエールロバン症候群、ダウン症候群、ラッセルシルバー症候群、ターナー症候群、ベックウィズ・ウィードマン症候群、尖頭合指症、ロンベルグ症候群、先天性ミオパチー、顔面半側肥大症、エリス・ヴァン・クレベルト症候群、軟骨形成不全症、外胚葉異形成症、神経線維腫症、基底細胞母斑症候群、ヌーナン症候群、マルファン症候群、プラダーウィリー症候群、顔面裂、筋ジストロフィー、大理石骨病、色素失調症、口-顔-指症候群、メービウス症候群、カブキ症候群、クリッペル・トレノーネイ・ウェーバー症候群、ウィリアムズ症候群、ビンダー症候群、スティックラー症候群、チャージ症候群、マーシャル症候群、下垂体性小人症、ポリエックス症候群(クラインフェルター症候群)、 リング18症候群  (平成26年4月改訂)

また、保険の適用は、認可された医療機関(歯科矯正診断施設、顎口腔機能診断施設)での治療に限られます。なお当院は自立支援医療(育成医療・更生医療)指定医療機関、歯科矯正診断施設、顎口腔機能診断施設の指定を受けております。
従って18歳未満の上記疾患に起因する咬合異常の治療には所得に応じて自立支援医療費(育成医療)が支給されることがあります。詳しくは大阪府自立支援医療費(育成医療)支給制度をご覧下さい。

大学病院などの口腔外科と連携して治療を行います。

setp.1 相談(60分)

歯並びやかみ合わせ、顔などについてのお悩みを伺います。

setp.2 検査(90・60・60分の3回)

歯型、レントゲン写真、顔の写真、顎の動きおよび全身健康検査など必要に応じた検査を行います。

setp.3 診断(60分)

検査資料の分析結果に基づく具体的な治療方針をご説明します。

口腔外科と相談しながら治療計画を立案します。
setp.4 術前矯正治療(1.5〜2年)

手術後に、きちんと噛み合う位置に、上下の歯を予め並べます。

setp.5 手術(2週間程度の入院)

全身麻酔下で、顎の骨を動かす手術を行います。

setp.6 術後矯正治療(6ヶ月〜1年)

手術後の噛み合わせの微調整を行います。

setp.7 保定(2年)

きれいな歯並び、健康な噛み合わせを維持します。約2年間、年に3~4回程度の通院です。

手術を要するか、否かのボーダーラインの場合で診断後、手術を併用する方法を選択された場合は、術前矯正以降の費用が健康保険の適用となります。

その場合の費用は以下の通りです。

相談 ¥2,160
検査 ¥21,600
診断 ¥32,400

口唇烈・口蓋烈を伴う患者さんの場合

大学病院などの口腔外科や顎口腔機能治療部などと連携して治療を行います。

setp.1 相談(60分)

歯並びやかみ合わせ、顔などについてのお悩みを伺います。

setp.2 検査(90分)

歯型、レントゲン写真、顔の写真、顎の動きなど必要に応じた検査を行います。

setp.3 診断(60分)

検査資料の分析結果に基づく具体的な治療方針をご説明します。

口腔外科や顎口腔機能治療部と相談しながら治療計画を立案します。
setp.4 Ⅰ期治療(3年程度)
  •  上あごの幅を広げる。
  •  上あごの前方への成長を促進する。
  •  骨の割れ目に近接する歯の捻転を改善する。
顎口腔機能治療部にて、咽頭弁移植術を受ける場合があります。
口腔外科にて、骨の割れ目に本人の骨を移植する場合があります。
setp.5 成長観察(Ⅰ期治療終了後永久歯が生え揃うまで)

年に3~4回程度、歯の生え換わりと上下のあごの成長を観察します。

setp.6 再検査・再診断

きれいな歯並び、健康なかみ合わせをつくります。

setp.7 Ⅱ期治療

きれいな歯並び、健康なかみ合わせをつくります。

外科的矯正治療が必要となる場合があります。その場合の開始時期は、18歳ごろです。

きれいな歯並び、健康な噛み合わせを維持します。約2年間、年に3~4回程度の通院です。

唇や鼻の形の修正術を受ける場合があります。
歯の欠損があった場合は、人工的な歯を入れます。

※全て税込み価格です。(2014年4月1日改訂)

※費用は全て保険適用負担となります。

※世帯の所得に応じて自立支援医療(育成医療)の支給を受けられます。

高島歯科・矯正歯科 院長:高島全
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-4-7 TEL:06-4863-5081/FAX:06-4863-5082
Copyright (c) Takashima Dental & Orthodontic Clinic All Rights Reserved.