タカシマ歯科・矯正歯科 大阪の矯正歯科(歯列矯正)・一般歯科・小児歯科

タカシマ歯科 Takashima Dental & Odthodontic Clinic電話でのご予約は・お問い合わせは 06-4863-5081

予防歯科

歯の健康を守るために歯医者さんに行こう!

何か気になることありますか?

毎日食事をおいしく食べることは心と体の健康を保ち、QOL(生活の質)を高め、人生をより豊かなものにしてくれます。しかしお口の健康がよくないと栄養の摂取がうまくいかなくなり、活力が出なくなります。
動物も歯を失って食べれなくなると生きてはいけず、それは『死』を意味します。

私達、老若男女全ての人間にとって健康で生き生きした生活を送るには、何よりもお口の健康を保つことが大切であると思います。

年齢別歯の残存数

【図】年齢別残存歯数

タカシマ歯科が目指す平均数値(歯科先進国スウェーデン平均)/定期健診を受けた人(30歳以上1,681人)/悪くなってから治療だけを受けた人

なぜ年齢を重ねると歯を失う確率が高くなるの?

人間の体の免疫力は45歳を境に急激に落ちると言われています。
その証拠に、同時に歯の喪失もその年齢以降から急激に認められています。
だからこそ『痛くなる前から悪くなる前から』の予防がとても大切なのです

悪くなってから治療だけを受けてきた人悪くならないために検診を受けている人では
年齢が高くなるにつれ歯の残存数に大きく差が出来ます。

お口の健康を保つには?

基本は、セリフケアとプロフェッショナルケアを両立させることです。

セルフケア(あなたの担当は、歯肉から上の部分):/プロフェッショナルケア(歯科医師・歯科衛生士の担当は、歯肉でかくれた部分)

高島歯科・矯正歯科 院長:高島全
〒565-0874 大阪府吹田市古江台2-4-7 TEL:06-4863-5081/FAX:06-4863-5082
Copyright (c) Takashima Dental & Orthodontic Clinic All Rights Reserved.